名古屋ブルースカイライオンズクラブ ~ 活動報告 ~ 薬物乱用防止キャンペーン報告 021
「第28回薬物乱用防止教室」実施
  日時 平成20年1月16日(水) 10:45~11:30
  場所 名古屋市立ほのか小学校6年生2クラス
  校長 山田 哲夫 (中村区)
 ほのか小学校は、以前から熱心に取り組んでいただき感謝しております。当日は保護者の参観日に当たり、多数の保護者ともども熱心に聴いていただきました。保護者の評判も「わかりやすくて、違法薬物の恐ろしさが私たちにもよくわかり参考になりました。子供たちとも話し合いたいと思います」とのご意見でした。
(講師 L柳井信忠  講師 L平野時子)

6年1組

6年2組

【学校からの便り】
 さて、先日は薬物乱用防止教室でお話いただきましてありがとうございました。
 今年も大変わかりやすいお話だったと、担任の先生方から好評でした。まだまだ話したりないこともあったでしょうが、延長せず、チャイムと同時に終わっていただけたことは、残念でもありますが、後の予定もクラスごとにあったので、大変助かりました。1組ではプーサンのぬいぐるみが気になっていたようで、担任の先生から翌日追加説明してもらいました。(我々が、プーさんのお腹に麻薬が入っている話をし忘れたため)
 クイズ形式は、子供が無理なくやりとりに参加でき、よかったです。欲を言えば、問題等が書いてあるパネルの字がもう少し大きいと後ろのほうの子も読みやすかったと思いました。(すいません、注文をつけるようで)言葉での説明があるので今のものでもまったくかまいません。
 子供の感想・質問を同封いたしました。。急ぎませんので、ご返答をよろしくお願いいたします。
こういった、先生方のご意見は、私たちにとっては、今後授業を進める上で良きヒントになっております。